小平市花小金井の小規模事業者専門の税理士・社会保険労務士       多摩地区・西武線沿線の頑張る中小企業様、個人事業主様を応援します

社会保険労務士業務

  • HOME »
  • 社会保険労務士業務

労務問題、社会保険の現状と社会保険労務士の役割

経営者が法令に対して無知だったために従業員から訴えられ、多額の賠償金や未払残業代の支払いを命じられる、というケースが増えております。いまだに従業員を自由に解雇する権利があると勘違いしている経営者もいるようで、労務について軽く考えているままでは非常にリスクが高いです。

また、最近は年金事務所が社会保険加入を強く督促するようになりました。社会保険は「保険」とは言うものの、法人は無条件で、個人事業でも一定の事業者は法律で加入が義務付けれている第2の税金とも言われ、様々な書類作成・提出義務があります。

こういったことがらに対応する社会保険労務士の重要性は年々高まっております。
社会保険労務士業務は法律により社会保険労務士でないと代行できません。私は社会保険労務士でもあり、一般企業で人事を担当していた経験もありますので、これら労務・社会保険関係のアドバイスや書類作成業務もお手伝いしております。
(※社会保険労務士業務は米野社会保険労務士事務所が承ります)

 

想定される社会保険労務士業務

・従業員の入退社等に関する各保険の書類作成、届出

・労働保険料の年度更新申告、社会保険の算定手続き

・社会保険、労働保険の新規加入手続き

・人事労務に関する相談

こういった日常の手続きについて、まとめてサポートする労務顧問契約も承っております

 

ただし、

・就業規則作成、チェック

・給与計算

・役所調査対応  などは別途お見積もりとなります。

 

料金表

(金額は消費税抜きです)

算定基礎届作成・・・10人未満30,000円、10人超50,000円 ※

労働保険申告書作成・・・10人未満30,000円、10人超50,000円 ※

※ただし、税務顧問、労務顧問のお客様は正規労務顧問料月額1ヶ月分の料金にお値引き致します。

まとめてサポート労務顧問契約・・・10人未満月額20,000円 20人未満月額30,000円

※税務顧問のお客様は労務顧問料月額10%お値引き致します。

会社を守り従業員に配慮した就業規則作成・・・20万円~

他各種規定の作成やその他手続きにつきましては、別途お見積もりを致します。

 

申込フォームは、「回答を入力」のところにカーソルを合わせて入力をお願いします。

PAGETOP
Copyright © 米野純一税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.